Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

おひさしぶりです

f:id:chillpoyo:20161129200612j:plain

やっと少し元気になってきた。

われながら女々しいというかそんな感じ〜?と思うのが、ぼくはアロマキャンドル好きなんだよね(笑)キャンドル焚いてネットフリックスみながらごろごろしてるのがいちばん落ち着く。こういう時間が一日に4時間くらいないと身が持たないよ。

夕食後にソラナックスを一錠飲んでいる。お風呂に入ってからアポテーケフレグランスを焚いてぼうっとしている。ウッディとかアンバー系とか香りのことよく分からないから、名前で選んで一回に4つくらいほいほい買っておくんだよね。最近はそう。

それで気づいたんだが、アポテーケフレグランスってページが白くて落ち着いた印象なんだけれど、香りの名前は「ブラウン・シュガー」とか「ビトゥイーン・ザ・シーツ」とかR&Bっぽいんだよね。というか、テリーっぽいというか。甘茶ソウルっぽい。

今、焚いてるのは「プッシャーマン」ていうやつなんだけど(笑)カーティス・メイフィールド?どんな香りだよ、と思って、届いてからの答え合わせが楽しいです。トラベル・ティン・キャンドルね。二千円だからいろいろ試しやすい。この大きさがいい。

千葉に工房がある、というのもうれしいし。あと、背が低いから燃やしやすいこれ。キャンドルって意外にうまく焚くのむつかしいでしょう。ディプティクとかでも芯糸を中央に寄せたり、短く切ってあげないと火が強すぎたり。縁に残ったのをスプーンで削ったり。

ということで、これからの季節、人にあげるのもいいかもねー。今年は大人しくしていたいけどね。へんなことばっかり起きるんだもん。このあいだもさー、久しぶりに学芸大学いったらさー、ちいやにとかいうヘアメイクの女の子が無双しはじめてさー。

なんだったの、あれ。もういいか、その話は。いや、一つだけ書いてみましょうか。あの時さ、ちいやにさ、28才で、遠距離恋愛の彼氏がいて…「でも、もう別れなくちゃいけない。結婚できないって分かってるから」って言ったじゃん。あれよかったよね。

一緒に食事している男にも少し気を持たせる、といいますか。でさ、そのあとさ、バーみたいなところ行って、ちいやに無双しはじめたじゃん。そのときに、そのむちむちのプッシュを受けつつ、受け流しつつ、ぼくチラッとちいやにのホーム画面を見たのね。

アンドロイドだったんだけど。したら、いちばん押しやすいところに、ネットフリックスとスカイスキャナーってアプリが並べてあったんだよ。分かりますか。スカイスキャナーって、格安航空券が検索できるやつね。「わー、めっちゃ好きじゃん」と思った。

この人、ネットフリックスを見るくらいの頻度で、起動項目くらいの勢いで、声優のヘアメイクでゲットビジーの合間を縫って彼氏と会う時間作るためにスカイスキャナーしてるんだなーと思ったら、東京とかいうものが必要としている動力の一つを見た気がした。

このくらいは書いていいよね?アプリの配置くらいいいでしょ。ぼくにとってはおかしな日だったんだから。分かりますね。ダメだよ、ちいやに。伊藤くんちゃんと切り取ってるよ。もう会わないと思うけど(笑)いや、その辺うろうろしてると思うけど。

はいはい。
なに書いてるんだっけ。
そうー。やっと少し元気になってきた、という話です。年が暮れるまでは大人しくしていたいな。無事でいなくちゃ。年末の特別警戒もむなしく、あきこさんと水野祐くんが来る食事会が一つ、予定されているけど。これはたぶん、助かるやつだから大丈夫だ。