Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

れーるずがーるず

iPhone 6の画面がたった一日で割れた。iPhone 5の画面が割れた時のことを、ぼくは覚えている。ブログに書いてある。

心を病んだ友人が京都へ訪ねて来て、夜が明けたら、iPhoneが割れたって話。この文章、二度と書けないと思う。メソメソしたくはない。おもしろいから好き。ニックが「豪快」は「五階」だって言ったの、すごい覚えてる。生きていると、そういうのが可笑しい。生きていて、いちばんおもしろいもの。書いておいてよかった。

今回はだれも病んでいない。テレビ放映の前日に購入したから、シチュエーションとしては、警戒すべきだった。ぼくったら傷つきやすいので、すごく小心者なので、公共の電波に乗った夜、無事でいられる訳がないんだよ。反動は必ずあると思っていた。わざわざ上洛して、村田くんと仕事していたんですが、隣で女子ばかりの勉強会をやっていて。パーティーで、ビールを手にしたら夜が明け、iPhoneが割れていた。

ゆりりーさんが「ちるさん、今夜ですよね」と口にした時、フラグが立った。あいふぉんが割れるフラグ。たぶん、あそこ。赤いシャツを着た女子で賑わっていた。土曜日の夜。「Rails Girls」というんだって。なんだろう。あいふぉんが割れる予感しかしなかった。女子がレールの上に置いたのかな。そういう集団だったらやばくない。男子のあいふぉん取り上げて、レールに置いて、列車で粉々にする系女子。

そんな女子いないか。だよね。いや、ロシアとかにいるかもよ。列車が通り過ぎたら、サボテンの生えた岩陰からでてきて、壊れたあいふぉん回収して、アップルストアへもってくんでしょ、たぶん。で、新しいのに交換して、女子の物にするの。レールズガールズ。トレインスポッティング的な。そういう九〇年代ふれいばあのダニーボイル的なあれじゃないの、れーるずがーるずって。そっちの方がよくない?

まあいいや。とにかく割れたんだ。女子のせいで割れたみたいになってるけど〈自分の不注意で割った〉んだ。しかたないよ。テレビは好評だったみたいだし、ツイッターのメッセージで感想をくれた人もいた。視聴してくれた人、ありがとうございました。ぼくも勉強させてもらい、静かに考えていたこともあるから、書こうと思います。収録後のインタビューがありますから、よかったら。

土曜日の夕方に表参道のアップルストアを予約した。日本人ぽいのにアシャンティみたいな顔したジーニアスが、飾り爪で器用に液晶の取り替え作業をアサインしてくれた。あらゆるケースで新品に交換するより好ましい。オリーブブラウンの革のカバーを付けると、いいバイブスを感じた。ぼく自身は無事みたいだ。かろうじて。またこの端末と冒険していくよ。今、劇場のロビーでこれを書いてる。おやすみ。