子規ぽよ 3〈匙〉

f:id:chillpoyo:20150119190123j:plain:w400

一匙のアイスクリムや蘇る

ひとさじのあいすくりむやよみがえる

きた、これ。これなんですよ、ぼくがもとめてるのは。アイスクリム。わかるでしょう。初々しいでしょう。まだ、呼び方が安定してないかんじ。なに食べてるの、知らないの、アイスクリムだよ、みたいな。蘇るは、二つありますよね。体がよみがえるのか、味がよみがえるのか。ぼくは、後者がいいと思う。おいしかったなあ、またたべたいなあ、アイスクリム。ていう俳句だったら、かわいくないですか。


正岡子規の俳句検索/俳句、短歌ご愛好家の皆様へ|子規記念博物館

illust. Satoshi Murata